沖縄伝道ドラマ完成

6019A_Poster_ReturnHome_WEB

2017年10月、約3週間の伝道ドラマ撮影を沖縄本島を舞台に行いました。演じているのは沖縄のクリスチャン達です。3分程度のシーンのために、何度も何度も撮り直しを行い、ようやくOKが出た時には嬉しさがこみ上げました。
沖縄の伝統的な言い伝えの中には、聖書の文化そのもの、聖書の記述そのもの、ということがたくさん見られます。沖縄は先祖崇拝がとても強い島です。古くから先祖のことを「うやふぁうじ」と呼び、大切にしてきました。でも昔の人々は、何か人の手にはどうにもならない状況の中で祈りを捧げる時には、「うやふぁうじ」にはお願いせずに、「天ぬうやがなし」にお願いしてきたのです。その存在こそ、創造主なる神様を指していると言えるでしょう。
このドラマは自由に視聴、ダウンロード、配布して頂くことが可能です。主の栄光となりますように。